nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

nLiteとはWindows XPのインストールディスクをカスタマイズし、自分好みのXPインストールディスクを作成できるようにするソフトです。
カスタマイズすることにより
 ・Windows標準の不要機能を削除することで容量を軽減
 ・最初からサービスパックやセキュリティパッチ、ドライバをあてた状態でインストール
 ・インストール最中に訪ねられる事項を予め設定することで、高速なインストールが可能
といったことができるようになります。
当然の話ですが、カスタマイズ元となるオリジナルのディスクとXPのライセンスキーが必要になってきます。

では、まずはnLiteを入手しにwww.nliteos.comに行きましょう。

nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

downloadをクリックし、ダウンロードページに行きます。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

InstallerでもSelf-extracting archiveでも構いません。
downloadかその下の数字をクリックしてnLiteをダウンロードしてきます。
数字はダウンロード先のミラーサーバーですね。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

ダウンロードしてきたファイルを実行してインストールしていきます。
セットアップには日本語がありませんので、Englishのまま進みましょう。
OKをクリックします。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

インストールウィザードがスタートします。
Nextをクリックしてください。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

I accept the agreementで利用規約に同意します。
Nextをクリックしてください。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

インストール先を聞かれますが、デフォルトでいいでしょう。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

ここもデフォルトのままNextをクリックします。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

デスクトップにアイコンを作成するか訪ねられていますね。
ここもチェックを入れたままNextをクリックしてください。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

Finishをクリックしてインストール完了です。
引き続き作業スペースを作成しましょう。
CドライブにWinXPというフォルダを作成し、DドライブがCD/DVDドライブとしてXPオリジナルのインストールディスクを挿入しておきます。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

スタートメニューからファイル名を指定して実行をクリックします。


nLiteでXPを軽量化しよう 〜導入編〜

xcopy D:\ C:\WinXP /E /F /H /V
と打ち込み、OKをクリックして作業フォルダの準備は完了です。
完了したらCD/DVDドライブからディスクは抜いてしまって構いません。

以上です、お疲れ様でした。

nLiteでXPを軽量化しよう 〜実践編〜