MediaWikiを導入しよう

まずはMediaWikiそのものをダウンロードしてきましょう。
MediaWikiの日本語公式サイトに行きましょう。

WindowsにMediaWikiを導入しよう

ダウンロードをクリックします。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

最新のMediaWikiをダウンロードしましょう。
上の図ですと最新版にある、mediawiki-1.8.2.tar.gzをクリックします。
tar.gzは見慣れない方もいるかもしれませんが、圧縮形式(zip、lzhなど)の一種です。
対応したアーカイバ(解凍ソフト)をご用意ください。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

ダウンロードしてくるミラーサーバーを選択します。
ここでは先端科学技術大学のサーバーを利用させていただきました。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

放っておいてもダウンロードは始まるはずですが、なかなか始まらないと思ったら上のリンクをクリックしてダウンロードしてください。

ダウンロードしたファイルを解凍します。
解凍した中身を、wikiの置きたいディレクトリ、もちろんHTTPサーバーによってアクセスできるディレクトリに置いてください。
私はhttp://mizushima.ne.jp/koko/wiki/に置くことにしました。
(Linuxの場合、パーミッションの設定が必要です。解凍したディレクトリ内にあるconfigディレクトリのパーミッションを777にしておいてください。)

設置まで完了したらブラウザからhttp://mizushima.ne.jp/koko/wiki/にアクセスします。

WindowsにMediaWikiを導入しよう

set up the wiki のリンクをクリックし、セットアップを開始しましょう。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

最初にMediaWikiがインストール可能かどうかのチェックが表示されます。
You can install MediaWikiの文字が確認できればインストール可能ですね。
下にスクロールしていきます。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

Wiki nameにはwikiの名前を入力してください。
Contact e-mailにはwiki管理者のメールアドレスを入力します。
Languageは日本語ですよね。
下にスクロールしていきます。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

Copyright/licenseは、このwiki上の著作権云々です。
No license metadataで問題ないでしょう。
Admin usernameにwiki管理者アカウントを設定します。
Password/Password confirmにwiki管理者アカウントのパスワードを入力します。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

Shared memory cachingは高速化のためeAcceleratorを選択しておきましょう。
もちろんeAccelerator導入済みのサーバーの場合ですよ、導入していない場合はNo cachingを選択します。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

メール関連の設定です。
ここはお好みで・・・
・E-mail featuresをDisableにすると、すべてのメール関連の機能は働かなくなります。
・User-to-user e-mailをEnableにした場合、ユーザー間のメールが有効になります。
メールアドレスは匿名であり、表示されません。
・E-mail notification about changesはウォッチリストやノートページに書き込みがあった場合のメールお知らせ機能を有効/無効と設定するようです。
Disableで無効、Enable for changes to user discussion pages onlyでノートを有効、Enable for changes to user discussion pages,and pages on wacthlistでウォッチリストとノートが有効になるようです。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

引き続きメール機能です。
E-mail address authenticationをEnableにすることで、ユーザーがメールアドレスを登録するときにアドレスの確認をするようになります。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

データベース関連の設定になります。
Database hostはlocalhostのままですね。
Database nameは先ほどphpMyAdminで作成したデータベースの名前です、例ではkokodbでした。
DB usernameも同じく、作成したアカウント、kokoです。
DB password/DB password confirmはkokoのパスワードです。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

あとは特に変更する必要はありません。
一番下のInstall MediaWiki!をクリックしてインストールします。

インストールそのものは以上で完了ですが、まだwikiを扱うことはできません。
インストール完了後、configディレクトリにはLocalSettings.phpというファイルが作成されています。
これをwikiを置いたディレクトリ、http://mizushima.ne.jp/koko/wikiに移動させ、configディレクトリは削除してください。


WindowsにMediaWikiを導入しよう

お疲れ様でした。
http://mizushima.ne.jp/koko/wikiがMediaWikiのトップページになっているはずです。
どんどん触ってみましょう。

MediaWikiを使ってみよう