メールサーバーに接続できない!!


サーバー機自身から接続できますか?
POP/IMAPサーバーの接続先を127.0.0.1にしても受信できない。
→メールサーバーが起動していない可能性があります。メールサーバーが起動しているか確認してください。
→アカウント名が間違っている可能性があります。アカウント名が正しいか確認してください。Kirium、XMailのアカウントは〜@ドメインですので特に注意してください。
→パスワードが間違っている可能性があります。パスワードが正しいか確認してください。
→POPサーバーがAPOPしか接続を認めていない可能性があります。APOPで接続できるか確認してください。OutlookはAPOPに対応していないので、APOP対応クライアントで確認する必要があります。
SMTPサーバーの接続先を127.0.0.1にしても送信できない。
→ファイアーウォールが送信されるメールを遮断している可能性があります。ファイアーウォールを止めて送信してみてください。
→サーバーがSMTP認証を要求している可能性があります。クライアントソフトでSMTP認証の設定がしてあるか確認してください。
→POP befor SMTPにおいて、受信操作前に送信しようとした可能性があります。一度受信操作を行った後送信してみてください。
→IISに含まれるMicrosoft ESMTP MAIL Serviceが起動している可能性があります。サービスのSimple Mail Transfer Protocol (SMTP)を停止するか、IISのSMTP Serviceをアンインストールしてメールサーバーを再起動してください。
→メールサーバーの中継設定で全ての中継を拒否している可能性があります。中継の設定を確認してください。
→添付ファイルの容量制限に引っかかっている可能性があります。小さな容量の添付ファイルで送信できるか確認してみてください。
→サーバー側プロバイダによるOutbound Port25 Blockingに引っかかっている可能性があります。この場合クライアントソフトでは一見送信が完了したかのように見えますが、サーバーソフトでは中継できずにメールがここで止まっています。自宅SMTPサーバーからプロバイダのSMTPサーバーに中継するよう設定してください。
POP/IMAP/SMTPサーバーの接続先を自分のドメインにして送受信できない。
→hostsファイルの設定がされていません、あるいは間違っています。hostsファイルを確認してください。hostsファイルとは?

LAN(家庭内)から接続できますか?
接続先をサーバーのプライベートIPアドレスにして送受信できない。IPアドレスの確認方法
→サーバー機がファイアーウォールで接続を遮断している可能性があります。サーバー機のファイアーウォールを止めて接続できるか確認してください。
→クライアント機のファイアーウォールが送信されるメールを遮断している可能性があります。クライアント機のファイアーウォールを止めて送信してみてください。
接続先をドメインにして送受信できない。
→各クライアント機にhostsファイルの設定が必要です。hostsファイルとは?
→内向きにDNSサーバーを建てることでも解決できますが、WindowsXP/2000のProfessional/HomeEditionでDNSサーバーを建てることはライセンス違反になります。Windowsサーバーとライセンス

WAN(インターネット)から接続できないトラブルですか?
接続先をサーバーのグローバルIPアドレスにして送受信できない。
→ポートが開いていない可能性があります。POPは110、IMAPは143、SMTPは25が開放できているか確認してください。ポートの開放
→クライアント側プロバイダによるOutbound Port25 Blockingに引っかかっている可能性があります。メールサーバーの待ち受けポートをSSL化により465とするか、ルーターのIPマスカレード機能を利用し587等のポートから25に接続するよう変換して接続してみてください。
接続先をドメインにして送受信できない。
→DDNSサービスの登録が正しくない可能性があります。登録方法は正しいか確認してください。ドメインの取得
→DNSが正しく牽けていない可能性があります。DiCEの設定が間違っていないか確認してください。DiCEを再起動、あるいはDiCEで手動更新して、きちんと更新できた事を確認してください。
→DNSが反映されていない可能性があります。DNSの反映には多少時間がかかりますので、1日くらい時間を置いてみてください。