ドメインを取得しよう DynDNS.org 編

まずはなにはともあれ、DynDNS.orgのページへ訪れましょう。
海外サイトは割ところころページデザインが変わりますので、まったく同じようにはいかないでしょう。
しかしやることはそう変わりません。
参考としてドメインを取得してみてください。

DynDns.orgでメインを取得しよう

1. TOPページにあるSing Upとか、Create Accountといった文字を探します。


DynDns.orgでメインを取得しよう

2. Usename(ユーザーネーム),
Email Address(メールアドレス),
Confirm Email Address(確認のためにもう1度同じメールアドレス),
Password(パスワード),
Confirm Password(確認のためにもう1度同じメールアドレス)を埋めていきます。


DynDns.orgでメインを取得しよう

3. 利用規約に同意します。
I Agree to the AUPとI will only create one (1) free accountにチェックを入れます。


DynDns.orgでメインを取得しよう

4. Create Accountをクリックすることで、希望するユーザー名が既に使われていなければ仮アカウントが作成されます。
入力したメールアドレスに確認のメールが届きます。
メールの中の
https://www.dyndns.com/account/confirm/*************
といったリンクをクリックすることで正式なアカウント登録が完了します。

DynDns.orgでメインを取得しよう

5. TOPページから、User, Passに作成したユーザーネーム、パスワードを入力してログインします。


DynDns.orgでメインを取得しよう

6. Add Host Serviceをクリックします。


DynDns.orgでメインを取得しよう

7. Hostnameに作成したいドメインのホストネームを入力します。
koko.example.comでいうkokoの部分になります。
選択肢から使用するドメインを決定します。
Wildcardにチェックを入れます。
IP Addressを入力し、Create Hostをクリックして完成です。
IPアドレスに関してはすぐ下に自分のアドレスが表示されているので分かりやすいですね。
そのリンクをクリックしても自動で入力されます。
最後にCreate Hostをクリックして完了です。 以上でDynDNS.orgで行うことはすべて終了しました。
が、IPアドレスというものは時々変更されることがあります。
今やってきたことは、kokowinserver.dyndns.orgのIPアドレスは121.1.228.232ですよ、と一致させることでした。
しかしIPアドレスが変更されてしまった場合、当然http://kokowinserver.dyndns.org/にアクセスしても自分のページは表示されなくなってしまいます。
つまり、IPアドレスが変更になる度にDynDNS.orgにIPアドレスが変更になりました〜、と報告する必要が出てきます。
しかし、自分でIPアドレスがいつ変更になったか調べるのは大変ですし、その度にDynDNS.orgにアクセスするのも面倒です。

ところが!この一連の作業を自動で行ってくれるソフトがあるのです。
最初に出てきましたね、saradさん作成DiCE(フリーウェア)です。

DiCEの設定