OpenSSLをインストールしよう

まずはOpenSSLをインストールします。
OpenSSLの公式サイトへ行って・・・もいいのですが、OpenSSLの公式サイトではソースしか置いてありません。
ソースを自分でコンパイルして・・・というのは大変ですので、コンパイル済みのOpenSSLを配布しているShining Light Productionsのサイトからいただいてきましょう。

Windows自宅サーバーのSSL化

最新版であるWin32 OpenSSL v0.9.8をクリックしてダウンロードします。
Windows自宅サーバーのSSL化
ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックしましょう。


Windows自宅サーバーのSSL化

インストール開始画面です。Nextをクリックします。


Windows自宅サーバーのSSL化

I accept the agreementを選択し、利用規約に同意したらNextをクリックします。


Windows自宅サーバーのSSL化

インストール先を聞かれます。
デフォルトではC:\OpenSSLなのですが、今回はC:\usr\sslに変更しました。


Windows自宅サーバーのSSL化

スタートメニューのショートカットですね。
そのままでいいでしょう、Nextをクリックします。


Windows自宅サーバーのSSL化

インストール設定の確認画面です。
Installをクリックしましょう。


Windows自宅サーバーのSSL化

Finishをクリックしてインストールの終了です。

OpenSSLを使って自宅認証局(CA)を開局しよう