SHOUTcastを導入しよう

前回用意した、Winampと、Winamp用プラグインであるSHOUTcast DSP Plug-in
そしてSHOUTcastをインストールしていきましょう。

まずはWinampからインストールします。

SHOUTcastを導入しよう

まず最初は利用規約です。
規約に同意し、I Agreeをクリックして先に進みます。


SHOUTcastを導入しよう

何やらオプションで色々なものをインストールできるようです。
が、ネットラジオサーバーには特段必要ないので私はチェックを入れませんでした。
余分なもの入れてもしょうがないですし、不安定になっても困りますからね。
Nextをクリックします。


SHOUTcastを導入しよう

ショートカットをどこに作成するのかという話と、拡張子の関連づけの話です。
私はデスクトップにだけショートカットを作成することにしました。
お好みでどうぞ。
Nextをクリックします。


SHOUTcastを導入しよう

インストール先のディレクトリです。
特に気にしなくてもいいでしょう。
Nextをクリックします。


SHOUTcastを導入しよう

マルチユーザーセッティングとあります。
気にしなくて問題ありません。
Nextをクリックして進みます。

SHOUTcastを導入しよう

ここも気にしないでInstallをクリックして構いません。
内容としては足りないコーデックやライブラリがあればネットでダウンロードしますか?という話です。
それに伴いネット環境、プロキシについて聞かれています。
下に言語選択もありますが、日本語はないので結局何もさわるところはないでしょう。


SHOUTcastを導入しよう

ここはWinampのアンケート画面です。
上二つの赤線の前にチェックを入れると、こちらの情報がNullsoftに送られます。
チェックを外し、一番下のチェックだけ入れます。
次のインストールまでこの画面は出さないよ、というチェックですね。


SHOUTcastを導入しよう

Close Winampをクリックし、インストールを終了します。
引き続きSHOUTcast DSP Plug-inをインストールしていきます。


SHOUTcastを導入しよう

最初に利用規約です。
利用規約に同意し、Nextをクリックします。


SHOUTcastを導入しよう

インストール内容です。
特に気にせずNextをクリックしました。


SHOUTcastを導入しよう

インストール先です。
ここではデフォルトでWinampのインストール先になっています。
Nextをクリックします。


SHOUTcastを導入しよう

最後にRead meを読むか聞かれますが、いいえ、でいいでしょう。
SHOUTcast DSP Plug-inのインストールは以上で完了です。
では、最後にサーバー本体であるSHOUTcastをインストールしましょう。


SHOUTcastを導入しよう

例によって利用規約に同意し、I Agreeをクリックします。


SHOUTcastを導入しよう

インストール形式ですね。
ここは気にせずNextをクリックしましょう。


SHOUTcastを導入しよう

インストール先です。
Installをクリックしてインストールの完了です。
最後にRead meが自動で表示されます。

以上ですべての準備が完了しました。
引き続きネットラジオサーバーの設定に取りかかっていきましょう。

SHOUTcastでネットラジオを放送してみよう