メールサーバーの不正中継チェック

設定一つで全世界に迷惑をかけることになるメールサーバー。
スパム、いわゆる迷惑メールの踏み台になるような設定になっていないか、不正中継チェックをしておきましょう。

まずは代表的なサービス、RBL.JPでチェックしてみましょう。

メールサーバーの不正中継チェック

ツールの中にある第三者中継チェックをクリックします。


メールサーバーの不正中継チェック

ホスト名に自分のドメインを入力し、Checkをクリックします。


メールサーバーの不正中継チェック

このような画面で不正チェックが始まります。
チェックはこの解説を書いている時点で19種類もの方法でチェックをしてくれます。
少し時間がかかりますので、下手に画面を触らずチェックが終了するのを待ちましょう。


メールサーバーの不正中継チェック

下にスクロールしていき、最後にno relays acceptedの文字が確認できればOKです。
不正中継は拒否されました。

メールサーバーの不正中継チェック2