Kiriumで携帯電話にメールを送ろう

自宅のメールサーバーで、携帯電話にメールを送ろうと思ったらメールが送れなかった、という経験はないでしょうか?
エラーメールは返ってきていない、でも相手にもメールは届いていない、こんなことがあるんです。

実はこれ、携帯電話会社各社のスパム・迷惑メール対策のひとつなんです。
非固定IPの自宅サーバーの場合ほぼアウトですね。
非固定=IPアドレスがころころ変わる→相手を特定できない。
そんな相手が大量のスパムを発信していたら?
ようするにスパムを発信するような人間が自宅サーバーを構築したらどうなります?

というわけで携帯電話会社各社は、非固定IPドメインからのメールをブロックしてしまうのです。
では、私たちに対策はないのか?
一番簡単なのはプロバイダを乗り換えて固定IPを取得することです。

それが嫌なら?
携帯へのメールを転送できるプロバイダのサーバーに任せればいいんです。
メール発信元  自宅サーバー  プロバイダのサーバー  相手サーバー  メールの受信者

Kiriumにはこんな機能が存在するのです。
では、使ってみましょう。

Kiriumで携帯電話にメールを送ろう

メニューからセキュリティ設定画面を呼び出します。
ここのスマートホストと呼ばれる機能が、ISPのSMTPサーバーへとメールを転送してくれる機能になります。

スマートホストの有効と、SMTP認証にチェックを入れます。
おそらくお使いのISPのSMTPサーバーならばSMTP Service認証は必要ないことが多いのですが、一応、念のため、です。
ホスト名、ポート番号、ユーザー名、パスワードに、自分が利用しているISPから与えられているメールアカウントデータを設定します。

以上です。
お疲れ様でした。

KiriumでDKIM認証を実装しよう