ApacheにPHPの設定をしよう

サーバーにPerlを導入しただけでは、サーバーソフトApacheはPHPを利用することができません。
Apache側にPHPの設定をしていきましょう。

httpd.confを開いてください。
httpd.confの最終行に

LoadModule php4_module C:/php/sapi/php4Apache2.dll #php4のインストール先に合わせてください。
AddType application/x-httpd-php .php

と書き加えます。
PHP5を利用する場合は

LoadModule php5_module C:/php/sapi/php5Apache2.dll #php5のインストール先に合わせてください。
AddType application/x-httpd-php .php

以上です。
たったこれだけでPHPが動くようになります。

では正常に機能しているか確認しましょう。
テキストエディタ、メモ帳、ワードパットなんでもいいので
<?php phpinfo();?>
とだけ書いて、test.phpという名前で保存してください。保存先はApacheのドキュメントルートにしておきます。
そうしたらブラウザにhttp://127.0.0.1/test.phpと打ち込んでみてください。
このような画面が表示されればPHPは正常に稼働しています。

お疲れ様でした。

eAcceleratorを使ってPHPを高速化しよう