ApacheにPerlを設定しよう

サーバーにPerlを導入しただけでは、サーバーソフトApacheはPerlを利用することができません。
Apache側にPerlの設定をしていきましょう。

httpd.confを開いてください。

Perl・CGIの設定

httpd.confの最終行に

AddHandler cgi-script .cgi .pl

と書き加えます。

使用するディレクトリの指定
更に必要なディレクトリ内のオプションにExecCGIを書き込みます。
例えばすべてのディレクトリでCGIを許可したい場合はドキュメントルート

<Directory />
Options FollowSymLinks
AllowOverride None
</Directory>
にExecCGIを書き加えます。
<Directory />
Options FollowSymLinks ExecCGI
AllowOverride None
</Directory>

最後にApacheの再起動を行い、httpd.confを再読込させます。

以上でPerlおよびCGIが利用できるようになりました。
では本当に動くのか確認します。テストスクリプトを右クリックし、対象をファイルに保存でダウンロードしてApacheのドキュメントルートに入れます。
名前はhello.cgiに書き換えてください。
そうしたらブラウザのアドレスにhttp://127.0.0.1/hello.cgiと打ち込みます。
テストページと同じような画面が出れば成功です。
同じ画面が出ないようでしたら設定を見直すか、BBSにでも書き込んでみてください。

PHPを導入しよう