DNSサーバーを構築しよう

ここではWindowsでDNSサーバーを構築していきましょう。
DNSサーバーを構築することでhostsファイルの設定はいらなくなりますし、メールサーバーにおける送信者認証技術SPF/Sender ID/Domainkeys/DKIMなどを実装することができるようになります。

ただし!大前提としてWindows 2000/XPなどではDNSサーバーを構築することはできません。
ライセンス違反になるからです。
こちらをごらんください。
Windowsサーバーとライセンス

また、外向き(WAN)にDNSサーバーを建てるうえでは固定IPアドレスが必須となります。
DNSサーバーに興味をお持ちの方は固定IPアドレスを振り分けてくれるISPに乗り換える必要があるでしょう。

というわけでここから先のページを参考にDNSサーバーを構築しようとする場合は、Windows Serverをご使用の方、且つ固定IPアドレスをお持ちの方のみを対象としています。
ご了承ください。